アナルファック&ローションプレイ変態人妻の要求がエロ過ぎてクソワロタw

出会い系サイトに登録している人妻って、エッチな人が多いです。
そうでないなら旦那がいるのに、わざわざ出会い系サイトなんて利用しません。
私が出会い系サイトで出会った人妻はその中でもかなりエッチでした。

旦那にいえない性癖

出会い系サイトを利用している人妻の中には、セックスレスになっている人が多いのですが、彼女はそれなりに旦那と性生活を過ごしているとのことでした。
なら、不満はないのではないかと思ったのですが、旦那に自分の性癖をさらけ出すことが出来ていないから、セックスをしても満たされないのだそうです。

彼女にどんな性癖があるのかを聞いてみたら、なんとアナルファックをするのが好きだとのことでした。
私も、今までにアナルファックをしたことはなかったですから、最初は驚きましたが、すぐに好奇心が湧きました。

こんな変態の女性って出会い系サイトでしかなかなか見つけることは難しいものです。

初めてアナルファックとローションプレイを体験しました

ホテルで彼女を脱がせた後、しっかりアナルにローションを塗ってほぐしました。
前の穴みたいに、前戯をしても、アナルは濡れてくれませんからね。
ローションがかなり余りそうだったので、彼女の全身にローションを塗ってローションプレイもしてみました。

そのままバックの体勢で入れたのですが、前の穴とは違った刺激がありました。
きつすぎず、かといって圧力がないわけではない程よい圧迫感です。
それに、ヒダヒダが筋を刺激してくれて、すごい気持ちよかったです。

一回目はアナルの中に出して、その後は、前の穴にも入れたんですが、アナルのほうが彼女は感じていたように思います。
なので、彼女が持ってきていたバイブをアナルに入れたのですが、かなり締め付けがよくなりました。

アナルファックにはまってしまいました

初めてアナルファックを体験しましたが、かなり病み付きになりそうです。
普通の出会いだと、アナルファックをさせてくれる女性なんてめったなことでは見つかりません。
そんな女性との出会いを見つけることが出来るのが出会い系サイトの魅力なのです。

話題のJメールとはどんな出会い系サイトなの?

出会い系サイトには「無料」で利用できるものもありますが、今ではトラブルが多いので敬遠されており駆逐されています。
「ポイント課金制」の出会い系サイトや「定額制」の出会い系サイトが主流になっています。
「有料」出会い系サイトでも料金はリーズナブルになっているので気軽に利用できるセフレ募集ツールになっています。
今回は【話題のJメールとはどんな出会い系サイトなの?】をテーマにお話をします。

料金の特徴

一番気になるのが料金面です。
女性会員は「完全無料」で利用できますが、男性は1000円で100ポイントの利用ができます。
女性への返事は7ポイント必要ですから少々他社と比較すると割高になるかもしれません。
ですが、すぐにSEXをしたい女性へのアプローチにはさほど大きな影響もないでしょう。
長期間交際できるようなセフレを希望するならば長期間に渡ってメールのやり取りをして口説き堕とすので少し負担にはなるかもしれません。

プロフィールの閲覧は「無料」になっています。
メールの送信数が少なくてたくさんの女性に幅広くアプローチする方法をとる男性ならばお得感があるでしょう。
他の「ポイント課金制」の出会い系サイトの場合はプロフィールの閲覧にもポイントが必要な場合も多いです。
比較する場合は、こういったことも加味しましょう。
購入するポイントはまとめて買う方が割引率が高いです。
長期間利用するならば、まとめて購入するといいでしょう。

会員の特徴

積極的な広告展開をしているので登録ユーザーは300万人を越えるほどです。
幅広い年齢の人達が使っていることが特徴ですね。
年齢層で多いのは二十歳代中盤から上でそこそこ大人の対応ができる人達が多いです。

そういった分別がある会員が多いことは、セフレも作りやすいです。
セフレを作る場合は秘密にしなければならないことも多いからです。

セフレのターゲットを絞る場合に注意したいことは、できるだけ近い位置に住んでいる人に絞ることです。
それと同年代の相手に絞るほうが話も価値観も合いやすいです。
特にセックスレスに悩んでいるような人妻・熟女は格好のターゲットになるでしょう。
女性は「無料」ですから主婦でも気軽に参加できるのです。

出会い系サイトで人気があるYYCの特徴

真面目系な出会い系サイトなんですがセフレゲットの可能性が高いと噂されているYYC。
女性はエッチに興味があっても露骨なサイトには登録しないのです。
やっぱりロマンチックな出会いが欲しいのです。

最終的な目的がエッチであっても<自分は汚れていない>という証明が必要なんでしょう。
だからこそ選ばれるYYC――もう10年以上も継続している老舗サイトです。

男性は有料ですが女性は「無料」で使える

出会い系サイトは圧倒的に男性のシェアが高いです。
そうなると競争率が高くなりマッチング率が低くなる――典型的な例が「完全無料」の出会い系サイトです。
一時は人気があった「完全無料」の出会い系サイトですが、今はビジネスモデルの失敗例として衰退してしまいました。

一般的な出会い系サイトの場合は男性のシェアが9割ほどです。
このアンバランスな人数を調整するためには男性が有料で女性が無料が一番です。
YYCの男女構成比を確認してみましょう。
男性と女性の比率は250万人:57万人で2割から3割の間を推移しています。
男性が断トツに多い出会い系サイトの中で優秀なバランスをとっているのではないでしょうか?

メール送信が1通50円と格安

「ポイント課金制」の出会い系サイトで一番問題なのはランニングコスト!
それもメール通信料がいくらであるかどうかです。
まず100円以上かかるのは厳しいのではないかと思います。
YYCはこの料金もとても安いですから、初心者にもお勧めです。
もちろん女性はメールも使い放題ですね。
だから安心して男性を吟味できるわけです。
女性がセフレを探しているのもじっくりとやり取りができるからYYCを使っているんだと思います。

もちろんYYCを使っている女性全てがセックス目的ではないでしょう。
ですが、既婚者や年齢層でチェックしてみてください。
主婦層・人妻層・熟女層はセフレのターゲットとして期待できると思います。
私はそのパターンで美味しい思いをしていますので……。

ワクワクメールがセフレ探しに最適である理由

ワクワクメールはブログもSNSも充実しています。
恋人もメル友も作れる人気の出会い系サイトです。
サイトデザインもシンプルで爽やか系です。
2001年に開設して現在では会員数が530万人を突破したマンモスサイトです。
ワクワクメールとハッピーメールは日本での出会い系サイトのメジャーサイトです。
もちろん一つのサイトに絞る必要はなく、最近は3つ程度同時進行で利用している人も多くなってきました。
それは料金が安くなっているからでもあります。
いずれもポイント課金制ですから、セックスフレンドを探さない場合は課金されないのがメリットです。
今回は【ワクワクメールがセフレ探しに最適である理由】をご紹介しましょう。

女性会員が多いこと

名前が通っているし、エッチ的なイメージが全然ないのが女性ウケするのです。
女性はサイト上で男性とのやりとりは全て「無料」でできるからです。
またアバターでコーディネイトできたり、ひまつぶしのゲームなど女子ウケにするコンテンツも多いです。

興味があることの項目

エッチ目的お断りとか何となくという項目があるのです。
こういったところにチェックマークが入っている女性はセフレターゲットです。
男性は誤解して、エッチ目的お断りの女性にアプローチしません。

ですがそれは逆です。
出会い系サイトで親しくなって好きになれば交際します。
普通の男女ならば付き合えばセックスしますよね。
ワクワクメールでも同じことです。

趣味友やメル友で親しくなりたい友達を募集している女性は男性とずっと友達関係でいたいなんて思っていません。
出会って親しくなった男性に対して恋心を芽生えさせるのは普通です。
そんなステキな男性を求めてワクワクメールに応募しているのです。

エッチ目的お断りにチェックする女性は、それだけセックスを意識しているということです。
見知らぬ男性とはSEXしませんが、仲良くなれば話は別――そういった風に解釈してみましょう。

ときどき彼氏持ちなのにワクワクメールに登録している女の子もいます。
彼氏持ちでも本当の友達が欲しいと思い友達募集している女性の心理は……。
普通は彼氏がいたら出会い系サイトなど利用しません。
それでも利用する女性は普通の女性よりもセフレゲット率が高くなると思います。