ワクワクメールがセフレ探しに最適である理由

ワクワクメールはブログもSNSも充実しています。
恋人もメル友も作れる人気の出会い系サイトです。
サイトデザインもシンプルで爽やか系です。
2001年に開設して現在では会員数が530万人を突破したマンモスサイトです。
ワクワクメールとハッピーメールは日本での出会い系サイトのメジャーサイトです。
もちろん一つのサイトに絞る必要はなく、最近は3つ程度同時進行で利用している人も多くなってきました。
それは料金が安くなっているからでもあります。
いずれもポイント課金制ですから、セックスフレンドを探さない場合は課金されないのがメリットです。
今回は【ワクワクメールがセフレ探しに最適である理由】をご紹介しましょう。

女性会員が多いこと

名前が通っているし、エッチ的なイメージが全然ないのが女性ウケするのです。
女性はサイト上で男性とのやりとりは全て「無料」でできるからです。
またアバターでコーディネイトできたり、ひまつぶしのゲームなど女子ウケにするコンテンツも多いです。

興味があることの項目

エッチ目的お断りとか何となくという項目があるのです。
こういったところにチェックマークが入っている女性はセフレターゲットです。
男性は誤解して、エッチ目的お断りの女性にアプローチしません。

ですがそれは逆です。
出会い系サイトで親しくなって好きになれば交際します。
普通の男女ならば付き合えばセックスしますよね。
ワクワクメールでも同じことです。

趣味友やメル友で親しくなりたい友達を募集している女性は男性とずっと友達関係でいたいなんて思っていません。
出会って親しくなった男性に対して恋心を芽生えさせるのは普通です。
そんなステキな男性を求めてワクワクメールに応募しているのです。

エッチ目的お断りにチェックする女性は、それだけセックスを意識しているということです。
見知らぬ男性とはSEXしませんが、仲良くなれば話は別――そういった風に解釈してみましょう。

ときどき彼氏持ちなのにワクワクメールに登録している女の子もいます。
彼氏持ちでも本当の友達が欲しいと思い友達募集している女性の心理は……。
普通は彼氏がいたら出会い系サイトなど利用しません。
それでも利用する女性は普通の女性よりもセフレゲット率が高くなると思います。