話題のJメールとはどんな出会い系サイトなの?

出会い系サイトには「無料」で利用できるものもありますが、今ではトラブルが多いので敬遠されており駆逐されています。
「ポイント課金制」の出会い系サイトや「定額制」の出会い系サイトが主流になっています。
「有料」出会い系サイトでも料金はリーズナブルになっているので気軽に利用できるセフレ募集ツールになっています。
今回は【話題のJメールとはどんな出会い系サイトなの?】をテーマにお話をします。

料金の特徴

一番気になるのが料金面です。
女性会員は「完全無料」で利用できますが、男性は1000円で100ポイントの利用ができます。
女性への返事は7ポイント必要ですから少々他社と比較すると割高になるかもしれません。
ですが、すぐにSEXをしたい女性へのアプローチにはさほど大きな影響もないでしょう。
長期間交際できるようなセフレを希望するならば長期間に渡ってメールのやり取りをして口説き堕とすので少し負担にはなるかもしれません。

プロフィールの閲覧は「無料」になっています。
メールの送信数が少なくてたくさんの女性に幅広くアプローチする方法をとる男性ならばお得感があるでしょう。
他の「ポイント課金制」の出会い系サイトの場合はプロフィールの閲覧にもポイントが必要な場合も多いです。
比較する場合は、こういったことも加味しましょう。
購入するポイントはまとめて買う方が割引率が高いです。
長期間利用するならば、まとめて購入するといいでしょう。

会員の特徴

積極的な広告展開をしているので登録ユーザーは300万人を越えるほどです。
幅広い年齢の人達が使っていることが特徴ですね。
年齢層で多いのは二十歳代中盤から上でそこそこ大人の対応ができる人達が多いです。

そういった分別がある会員が多いことは、セフレも作りやすいです。
セフレを作る場合は秘密にしなければならないことも多いからです。

セフレのターゲットを絞る場合に注意したいことは、できるだけ近い位置に住んでいる人に絞ることです。
それと同年代の相手に絞るほうが話も価値観も合いやすいです。
特にセックスレスに悩んでいるような人妻・熟女は格好のターゲットになるでしょう。
女性は「無料」ですから主婦でも気軽に参加できるのです。